暮らしのカレンダー

暮らしのカレンダー

☆ 暮らしに関する「いろいろな情報」を紹介しています。

抹茶をつかったレシピ 教えちゃいます⑦

読了までの目安時間:約 5分

抹茶をつかったレシピ 教えちゃいます⑦

 

日本では、約800年前から親しまれてきた抹茶。
抹茶の収穫時期は、おもに4~6月です。
6月まで抹茶をつかったレシピをのせようと思います。

 

栗と小豆の抹茶カップケーキ

 

材料(直径8cmのカップ型・6個分)

 

抹茶  15g
薄力粉  100g
ベーキングパウダー  小さじ1
バター  80g
砂糖  100g
とき卵  2個
ゆで小豆(汁気のすくないもの)  1カップ
栗の甘露煮  12個

 

作り方

 

❶抹茶、薄力粉、ベーキングパウダーを合わせ、ふるいに
かける。

 

❷室温にもどしたバター、砂糖をボウルにいれ、泡立て器
でしろっぽくなるまでまぜる。とき卵を2~3回にわけ混ぜ
いれる。なめらかになったら①を混ぜる。ゆで小豆をいれ
まぜる。

 

❸型にバター(分量外)をぬり、薄力粉(分量外)をふる。
②の半量をかたにいれ、栗の甘露煮を2個ずつ各かたにおし
こむ。

 

❹のこりの半量をかぶせいれ、型のそこをかるくたたき
空気をぬく。180℃のオーブンで20分やけば出来上がり。

 

お濃茶プリン

 

材料(4人分)

 

卵  3個
生クリーム  1/2カップ
牛乳  2/3カップ
砂糖  大さじ3
ブランデー  大さじ1

 


抹茶  大さじ2
砂糖  大さじ1
熱湯  大さじ2

 

和三盆蜜シロップ
和三盆  大さじ3
水  大さじ3
コーンスターチ  小さじ1/2

 

作り方

 

❶さきにⒶの材料をあわせる。抹茶を茶こしでふるい砂糖と
まぜあわせる。熱湯をくわえよく混ぜる。

 

❷卵をときほぐし①をくわえ泡立たないようにホイッパーで
軽くまぜる。生クリーム、牛乳、ブランデーをいれまぜる。
砂糖がとけたら、こし器でこす。

 

❸器に②をながしいれ、バットにならべ熱湯をはる。160℃の
オーブンにいれる。20分焼きさます。

 

和三盆蜜シロップ

 

❶和三盆シロップの材料をすべて鍋にいれ火にかける。混ぜ
ながらとろみがついたら煮立てる。

 

❷冷やし③にかければ出来上がり。

 

抹茶と黒ごまのさつまいも蒸しパン

 

材料(直径7cmのカップ型・6個分)

 

さつまいも  1本
クコの実  大さじ2
黒いりごま  大さじ2
薄力粉  150g
ベーキングパウダー  小さじ2
砂糖  70g
卵  1個
牛乳  1/3カップ

 


抹茶  大さじ1/2
砂糖  大さじ1
熱湯  大さじ1と1/2

 

作り方

 

❶さきにⒶの材料をあわせる。抹茶を茶こしでふるい砂糖と
まぜあわせる。熱湯をくわえよく混ぜる。

 

❷さつまいもは皮をむき1cm角にきる。水にさらしたあと
30秒~1分ほどかためゆでる。クコの実はぬるま湯を
ヒタヒタにかけふやかす。黒いりごまは粗くする。

 

❸薄力粉にベーキングパウダーを混ぜ、ふるいにかける。

 

❹ボウルに①、砂糖、卵、牛乳をいれ混ぜあわせる。②、
③をくわえ、ゴムべらで手早くまぜる。スプーンで型に
わけいる。

 

❺蒸気のあがった蒸し器に④をいれ、15分むせば出来上がり。

DHC潤米シリーズ

読了までの目安時間:約 4分

DHC 潤米シリーズ

 

こんにちは、DHC会員のひとりです。
古来、日本人のひびの生活によりそいつづけてきた「米」。
その秘められたパワーを肌にとどけるスキンケアラインが、
ついに完成した。

 

米由来の天然成分をはいごうした「潤米シリーズ」が、
夏の肌にゆたかな実りをもたらす。

 

DHC 潤米(URUMAI) ソープ

 

〔お米のやさしさで洗い上げる無添加石けん〕
ふんわり泡立ちクリアな肌へ

 

お米の美肌力にチャクモクした、米由来をふくむ天然由来成分100%
処方のスキンケアシリーズ『DHC 潤米 シリーズ』の石けん。
石油系界面活性剤・動物由来成分・鉱物油・防腐剤・香料・
着色料をつかわず、昔ながらの釜焚き製法でつくった。

 

肌へのフタンに配慮したふんわりやわらかな泡立ちで、くすみの
原因となるふるい角質や毛穴よごれ、ぶよんな皮脂をきちんとあらい
おとし、肌をすっきりクリアに洗いあげる。

 

シリーズ共通のDHC独自成分[ライスペプチド]などをはじめとした
コメ由来成分が、カンソウなどから肌を保護しながらしっとり感を
キープ。
さらに[柿タンニン]が、毛穴の気になる肌をひきしめ、なめらかな
肌へととのえる。

 

DHC 潤米(URUMAI) ローション

 

〔お米パワーを届ける化粧水〕うるおいで
満たされた、ふっくらつややか肌へ

 

お米の美肌力にチャクモクした、米由来をふくむ天然由来成分100%
処方のスキンケアシリーズ『DHC 潤米 シリーズ』の化粧水。
肌につけたその瞬間、すぐれた浸透力を発揮し、角層をうるおいと
美肌成分でみたし、乾燥による小じわを目立たなくする。

 

DHC独自成分[ライスペプチド]をはじめとしたシリーズ共通成分に
くわえ、お米や植物由来の保湿成分もハイゴウした。

 

キメの乱れや毛穴の目立ち、かんそうによるエイジングサインなどが
気になる肌にもスッとなじみ、みずみずしくふっくらとした、
すこやかな肌をたもつ。
しっとりするのにベタつかない使用感もポイント!

 

DHC 潤米(URUMAI) ミルキーエッセンス(美容液)

 

〔お米パワーの濃密美容液〕肌をそっと
包み込んで、なめらかな柔肌へ

 

お米の美肌力にチャクモクした、米由来をふくむ天然由来成分100%
処方のスキンケアシリーズ『DHC 潤米 シリーズ』の美容液。
DHC独自成分[ライスペプチド]を高濃度にはいごう。

 

のびのよい、さらりとしたテクスチャーで肌へひろがり、
うるおいのバリアとなって肌をつつみこむ。
カンソウによる小じわを目立たなくし、手触りなめらかな柔肌を
たもつ。

 

DHC独自成分[ライスペプチド]をはじめとしたシリーズ共通成分に
くわえ、米由来の皮膚コンディショニング成分や保湿成分も
ハイゴウした。
お米のやさしさとパワーで、「乾燥」や「紫外線」などによる
エイジングサインにアプローチする。

1 2 3 71
カテゴリー
タグ
にほんブログ村
 
ツールバーへスキップ