暮らしのカレンダー

暮らしのカレンダー

☆ 暮らしに関する「いろいろな情報」を紹介しています。

もみじの天ぷらを知っていますか?

読了までの目安時間:約 2分
もみじの天ぷらを知っていますか?
大阪で有名なのはたこ焼きだけじゃない!!

「もみじの天ぷら」を食べたことはありますか?

 

大阪の箕面を訪れた人ならきっと一度は食べた
ことがあるのではないでしょうか?

 

えっ! モミジの葉っぱを食べる? 天ぷら?

食べたことのない方はいろんなはてなが浮かぶことでしょう。
紅葉と猿で有名な大阪府箕面市に伝わる昔ながらの伝統銘菓です。

 

地元の方には地元の名産品として手土産や贈り物として昔から
親しまれています。

 

「天ぷら」といってもおかずではありません。

もみじの葉を揚げたやさしい甘さと香ばしさが特長のかりんとうの
ようなお菓子です。

 

関西生まれの人は、遠足や行楽で箕面を訪れる機会が多く、

「もみじの天ぷら」を食べながら参道を歩いたことのある人が
たくさんおられるることでしょう。

 

懐かしい記憶と結びついたその味を、時折無性に食べたくなると
言って買っていかれるかたがいらっしゃいます。

 

<h3>1300年前、修験道場であったこの箕面山(大阪府)</h3>で、白衣に錫杖、
ホラ貝姿で修行していた役の行者が、滝に映えるもみじの美しさを称え、
灯明の油(菜種油)で天ぷらを作って旅人に振舞ったのが
「もみじの天ぷら」のはじまりと云われています。

 

おもてなしの心と自然を愛でる日本の心から生まれた「もみじの天ぷら」
長い時代を経て、幾度もその製法や味に改良を重ねられ、現在に
伝えられてきました。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
タグ
最近の投稿
にほんブログ村
 
ツールバーへスキップ