暮らしのカレンダー

暮らしのカレンダー

☆ 暮らしに関する「いろいろな情報」を紹介しています。

抹茶のこと、あなたはどれだけ知っていますか?

読了までの目安時間:約 3分


抹茶のこと、あなたはどれだけ知っていますか?

 

前回にひきつづき、抹茶について調べました。
抹茶は、女性にうれしい成分をたくさん含んでいる。
抹茶を毎日とりいれて、「美容」に「健康」になろう!

 

抹茶がもつ栄養効果

 

美肌効果

 

抹茶は、煎茶や玉露などのほかのお茶よりもズバぬけて

ビタミンCをおおく含んでいる。

 

ビタミンCは、抹茶にふくまれるカテキンと協力しメラニン
色素の生成を抑制するとされているため、美肌効果が
キタイできる。

 

高血圧予防

 

抹茶にふくまれるテアニンやカテキンは血圧の上昇を
制御する作用があるといわれている。高血圧予防の
救世主として注目されている。

 

ただし、抹茶はビタミンKも豊富なため、服用している
薬により相性がわるい場合もある。
注意が必要。

 

ダイエット効果

 

抹茶には、煎茶などのほかのお茶と同じようにカテキンが
豊富にふくまれている。
カテキンの苦味や渋味は、抹茶のさわやかな味わいの
おおきなポイント。

 

カテキンには、体脂肪を効率よく燃焼させる効果があると
いわれている。
ダイエットの味方ともいわれている。

 

便秘解消

 

抹茶はちゃ葉をひき粉状にしたものなので、食物繊維が
ホウフ。
急須でいれるお茶ではちゃ殻がのこってしまうが、
抹茶ならちゃ葉の栄養分をまるごと摂取できる。

 

飲めばすぐにキくというわけではない。
つづけて摂取することで便秘解消につながると注目
されている。

 

抹茶をつかった飲みもの

 

抹茶生姜葛湯

 

材料

 

抹茶 小さじ1
葛粉 大さじ2
和三盆 大さじ2と1/2カップ
水 1と1/4カップ
しょうがのしぼり汁 大さじ1/2
さくらの花の塩漬け 適量

 

作り方

 

①抹茶を茶こしでふるい、葛粉、和三盆をあわせ鍋に
いれる。水をくわえ、溶きのばす。中火にかけ
まぜながら煮立てる。とろみがつくまで1分ほど練る。

 

②❶を器にそそぎ、しょうがのしぼり汁を表面に
たらす。あらい塩をおとしたさくらの花の塩漬けを
うかべれば出来上がり。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
タグ
最近の投稿
にほんブログ村
 
ツールバーへスキップ