暮らしのカレンダー

暮らしのカレンダー

☆ 暮らしに関する「いろいろな情報」を紹介しています。

餃子にニンニク?入れるのは日本だけ?

読了までの目安時間:約 2分

 

餃子にニンニクを入れるのは日本だけ?

どうしてニンニクを入れるようになったのか?
それは戦後の食糧難と、栄養不足を、補うためと言う説と、
日本に餃子が伝わったころは物資不足で豚肉が使えず羊肉を
多用してたのでニオイ消しに、にんにくを入れるようになっ
たと言う説があります。

中国で東北の餃子専門店に行くと、具のバリエーションが
多く、奥深いです。

餃子とビールだけで飽きません。
日本の餃子は台湾の鍋貼に近い感覚ですね。

 

中国で東北の餃子専門店に行くと

具のバリエーションが多く、奥深いです。
餃子とビールだけで飽きません。

 

日本の餃子は台湾の鍋貼に近い感覚で中国においては、
北京語の発音で「ジャオズ、チャオズ(ピン音:ji?ozi)」
といい、特に中国東北部(満洲)において水餃子(茹で餃子、
満州語:hoho efen)がよく食べられ満洲民族による清朝成
立後に広く華北一帯に普及し、中華料理の代表的な料理のひ
とつになったそうです。
 
それとは別に華南で発達した点心として食べられる蒸し餃子
があり、主食としての水餃子中国の華北の餃子は主食のひと
つとして一度に沢山食べられ、水餃子(水餃、shu?ji?o)が主流。
 
水餃子といっても、皮は厚目にし、お湯で茹で湯面に浮いてきた
ものをザルに上げ湯切りをして食べるそうです。
 
 

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
タグ
最近の投稿
にほんブログ村
 
ツールバーへスキップ