暮らしのカレンダー

暮らしのカレンダー

☆ 暮らしに関する「いろいろな情報」を紹介しています。

灯篭流しの意味知ってますか?

読了までの目安時間:約 2分

 

灯篭流しとは?

 

灯籠流し(とうろうながし)は、死者の魂を弔って灯籠(灯篭)やお盆の供え
物を海や川に流す日本の行事。
とうろう流しや灯篭流し、または精霊流しとも表記します。

 

一般的には、お盆の行事送り火の一種であり、夏祭りや花火大会などと合同で
行われることが多く「お盆」時期についての解釈が地方によって異なることや、
特別の追悼行事として行う場合もあり、日本全国で一斉に行われるわけではあ
りません。

 

近年は海や川の汚染が問題になり、灯籠をそのまま海に流すことは昔と比べると
少なくなっていて自治体が放流を禁じている例もあり、その場合は川の下流など
で灯籠を回収したり、河川敷や海岸に集め回収することになっているそうです。

 

しかし費用の問題から狭い範囲で実施することで回収を容易にしたり、
回収せずにそのまま流したりする例もあるみたいです。

 

花火大会が同時に開催される場合が多く、福島市街地で最大規模の花火大会が
同時に行われたりもします。
 
 

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
タグ
最近の投稿
にほんブログ村
 
ツールバーへスキップ