暮らしのカレンダー

暮らしのカレンダー

☆ 暮らしに関する「いろいろな情報」を紹介しています。

ベビーステッカー、BABY IN CAR の意味

読了までの目安時間:約 2分

 
日本人の90%が知らない「このステッカーの本当の意味」

ベビーステッカー、BABY IN CAR

赤ちゃんが乗ってます、BABY IN CAR、といったステッカー。
赤ちゃんが居るご家庭ならほとんどの方が車に貼ってます。
 
このステッカーの意味、みんなの共通認識として
「赤ちゃんが乗っているから、無理な運転して近づかない
でね」とか「安全運転しますよ」 といった意味で「赤ちゃ
んが生まれたら貼るもの」と思っている人は多いと思います。
 

これは間違いではありませんが、これ以外にも
悲しい理由がありました

それは80年代のアメリカで高速道路を運転している女性が
事故をおこしてしまい女性は重体となり3日ほど意識が戻ら
なかったそうです。
 
そしてなんとか意識を取り戻して最初に発した言葉は
「私の赤ちゃんはどこ?」 だったそうです。
 
しかし医者も警察も女性に子供がいたとは認識しておらず、
すぐさま警察に確認の電話をしたそうです。
 
あわてて事故車両の中を探すと後部座席の下ですでに冷たく
なっている赤ちゃんを発見。
 
赤ちゃんには目立った外傷もなく、母親と同時に発見されてい
れば助かったであろう命だった。
この教訓を踏まえてあのステッカーは開発されたのが、BABY
IN CAR 。
 
そう、あのステッカーの本当の意味は、こんな辛い教訓からで
きたステッカーだそうです。
 
 

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
タグ
最近の投稿
にほんブログ村
 
ツールバーへスキップ