暮らしのカレンダー

暮らしのカレンダー

☆ 暮らしに関する「いろいろな情報」を紹介しています。

防犯用語「はちみつじまん」が無理矢理すぎる~

読了までの目安時間:約 3分

 

不審者を見破る【はちみつじまん】

が無理矢理すぎる!「不審者」を見分ける鍵言葉?

そこで、「はちみつじまん」と「イカのおすし」「ひまわり」
小学校などで防犯講座を手がける「ステップ総合研究所」とい
うところが不審者とはこういう人というのを「はちみじまん」
というフレーズで説明しています。

「は」 はなしかけ、
「ち」 ちかづいてくる、
「み」 みつめてる、
「つ」 ついてくる、
「じ」 じっと
「ま」 まっている、
「ん」 そんなひとには「ん?」と注意しましょう。

そんな怪しい人にあったら、こう対処しましょう。
「イカ」 行かない、
「の」(くるまに)乗らない、
「お」 大声でさけぶ、
「す」 すぐ、逃げる
「し」 知らせる。
防犯の標語集(いかのおすし・ひまわり・はちみつじまん)
子どもの防犯標語の代表例をご紹介します

危ないときは「いか・の・お・す・し」(おいしいよね。)
危ないことや変なことにあいそうになったとき、覚えておきた
いのが「いか・の・お・す・し」。
「いか」 ついていかない
「の」 車に乗らない
「お」 おおごえを出す
「す」 すぐ逃げる
「し」 しらせる
で、そんな怪しい人にあったら、こう対処。

「イカ」行かない、
「の」(くるまに)乗らない、
「お」 大声でさけぶ、
「す」 すぐ、逃げる
「し」 知らせる。

夏休みですねぇ
怖い目にあわないために気をつけなくてはいけない「危な
い場所」の4つのポイント。
「ひ」 ひとりだけになるところ
「ま」 まわりから見えにくいところ
「わ」 分かれ道、脇道や裏道の多いところ
「り」 利用されていない建物や公園
怪しい人の5つの特徴「は・ち・み・つ・じま・ん」

子どもに悪いことをしようと思っている人の行動の特徴。
それを表したのが「は・ち・み・つ・じま・ん!」
「は」話しかけてくる→しつこく話しかけてくる人
「ち」近づいてくる→ぐんぐん近づいてくる人
「み」見つめてくる→あなたが来るのを道ばたや車のそば
でじっと見つめてくる人

「つ」ついてくる→あなたの後をいつまでもどこまでもつ
いてくる人「じ」「ま」じっとまっている あなたが来る
のをじっと待っている人「ん」こんな人に会ったら「ん?」
と注意!!

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
タグ
最近の投稿
にほんブログ村
 
ツールバーへスキップ