暮らしのカレンダー

暮らしのカレンダー

☆ 暮らしに関する「いろいろな情報」を紹介しています。

知らなかった!猫のトリビア(^_-)-☆

読了までの目安時間:約 4分

 

 

 

今回は、知らなかった!!

猫のトリビア(^_-)-☆についてお話します。

 

牛乳を美味しそうに飲む猫は多いですが・・実は・・

 

実は、猫の体内には乳糖を分解するラクターゼという酵素
が不足しているため、基本的には与えないほうが良いそう
です。

 

さらに、猫には甘さを感じる味覚がないそうです。

そのため犬と違って甘いものにも猫はほとんど興味を示さ
ないそうです。

 

ペットに猫を飼っていると心臓発作や脳卒中のリスクが約
3分の1減少すると言われ、猫を飼うことによるストレス軽
減効果も期待されているようです。

 

世界では黒い猫はバッドラック(不吉)だとされることが
多いようですが、古来より日本では黒猫は幸運の象徴とも
されてきたようです。

 

すぐれた聴覚を持つ猫は100種類の音を聞き分けると言わ
れ、ちなみに犬は10種類だそうです。

 

猫の尻尾の動作の意味を知っていますか?

 

ピンと立てるのは甘えているとき
もともと子ネコが母ネコに甘えるときのポーズで、母ネコに
お尻をなめてもらってもらっていたときの名残だそうです。

 

すこぶる機嫌がよいときにもするそうです。

左右にパタパタ振っているのは不機嫌なとき長いあいだネコが
ダッコされて、イラとしたときもこの仕草をするそうです。

そのようなときは開放してあげましょう。

 

毛を逆立てて膨らませるのは威嚇、自分の体を大きく見せ
て相手を威嚇しているときで、尻尾だけではなく、全身の
毛を逆立てますね。

 

尻尾の先をピクピク動かすときは興奮気味
何か気になるものを見つけたときや、獲物を狩ろうとして
いるときの仕草だそうで、小さく早く振るときは不安や警
戒心の現われだそうです。

 

尻尾を脚の間に入れるのは恐怖心からで、できるだけ体を
小さくし完全に防御態勢になると、耳も頭にペッタリくっ
つけて石のようにじっとしているそうです。

 

尻尾の先を逆U字にするときは警告
おとなのネコの場合は威嚇になりますが、子ネコ同士では
「遊ぼうよ」の合図。

 

尻尾を曲げている方が追いかけられる側になり鬼ゴッコを
します。

大きくゆっくり振るのはリラックスしているときや、マッタ
リと何かを観察しているときにも見られます。

 

生返事のときは尻尾を1~2度ふるようです。

 

 

どうでしたか?

猫について知らなかった事があったのでは・・(^^♪

また面白い動物の情報も届けたいと思います。

 

それともう一つ三毛猫は99%が雌らしく、雄は貴重価値

があるらしいですよ!

 
 

カテゴリー
タグ
にほんブログ村
 
ツールバーへスキップ