暮らしのカレンダー

暮らしのカレンダー

☆ 暮らしに関する「いろいろな情報」を紹介しています。

日本一長いアーケードご存知ですか?

読了までの目安時間:約 3分

日本のアーケード

アーケードは、地域の特性に応じた役割を果たすために
設けられてきたそうです。
 
近代以降、このような伝統的なアーケードを源流に、西洋の
アーケードの影響を受けて、現在のアーケードが成立したものと
考えられます。
 

庇下 - 道路に庇を延長した形状の片側式アーケード

町並みの景観を整備するために、江戸時代に江戸の町屋の
前面に設けられた半私半公の空間で、幕末には商業空間と
しても利用されるようになったそうです。
 
雁木造 - 東北や北陸等の雪国の商店街等で、店の建物の軒下を
連ねて積雪時の通路としたもの。
 

共同日覆い - 道路全面に屋根があるアーケード

店舗・歩行者とも降水の影響を受けにくいことから「全天候型
アーケード」とも呼ばれます。
 
日差しの強い西日本(特に瀬戸内沿岸)で昭和初期頃から、
(食品の保護と商品の日焼け防止のために設けられ、日本で初めて
アーケードと名付けられたのは、1922年にオープンした帝国
ホテルのライト館一階に設けられたインペリアル・アーケード
(現・帝国ホテルアーケード)で、当時は外国人客向けの店が
多く出店していました。
 
大分県別府市には、帝国ホテルの前年の1921年(大正10年)
12月1日に完成した、商店街を被う木造ガラス張りの竹瓦小路
アーケードが現存しているが、アーケードという名称が使用さ
れるのは数年後になってからだそうです。
 
竹瓦小路アーケードは「別府温泉関連遺産」として
2009年(平成21年)2月6日に近代化産業遺産に認定されてい
ます。
 
公道上にかかるアーケードが取り付けられた商店街では、
1951年(昭和26年)の福岡県小倉市(現在の北九州市小倉
北区)の魚町銀天街が初だそうです。
 
 

ベビーステッカー、BABY IN CAR の意味

読了までの目安時間:約 2分

 
日本人の90%が知らない「このステッカーの本当の意味」

ベビーステッカー、BABY IN CAR

赤ちゃんが乗ってます、BABY IN CAR、といったステッカー。
赤ちゃんが居るご家庭ならほとんどの方が車に貼ってます。
 
このステッカーの意味、みんなの共通認識として
「赤ちゃんが乗っているから、無理な運転して近づかない
でね」とか「安全運転しますよ」 といった意味で「赤ちゃ
んが生まれたら貼るもの」と思っている人は多いと思います。
 

これは間違いではありませんが、これ以外にも
悲しい理由がありました

それは80年代のアメリカで高速道路を運転している女性が
事故をおこしてしまい女性は重体となり3日ほど意識が戻ら
なかったそうです。
 
そしてなんとか意識を取り戻して最初に発した言葉は
「私の赤ちゃんはどこ?」 だったそうです。
 
しかし医者も警察も女性に子供がいたとは認識しておらず、
すぐさま警察に確認の電話をしたそうです。
 
あわてて事故車両の中を探すと後部座席の下ですでに冷たく
なっている赤ちゃんを発見。
 
赤ちゃんには目立った外傷もなく、母親と同時に発見されてい
れば助かったであろう命だった。
この教訓を踏まえてあのステッカーは開発されたのが、BABY
IN CAR 。
 
そう、あのステッカーの本当の意味は、こんな辛い教訓からで
きたステッカーだそうです。
 
 

DHC 3種類のソープ

読了までの目安時間:約 4分

DHC 3種類のソープ

 

こんにちは、DHC会員のひとりです。
季節の変わり目ではだトラブルがかわる私。
夏にちかくなると肌がかゆくなり、みえない虫が
はっている感じできもち悪い。

 

そんなときはいつも使っている石けんではなく
ちがう石けんで洗顔している。
今回は、DHCから3種類のソープをご紹介します。
あなたに合った石けんがみつかるといいですね。

 

DHC ピュアソープ

 

過剰な皮脂もすっきり、オイリーな
肌のためのソープ

 

テカリやニキビが気になるオイリー肌におすすめのソープ。
きめ細かくクリーミィな泡がすばやく泡立ち、肌にとって
必要なうるおいを守りながら、過剰なヒシや肌のよごれ、
ふるい角質などをすっきりオフ。

 

泡切れがよいため、すすぎも簡単。
オリーブバージンオイルやアロエエキスを配合し、ニキビ
や肌荒れをふせぐ。

 

毎日の洗顔で、ニキビのできにくい肌へ

 

ニキビをふせぐために過剰なひしを除去することは大切ですが、
1日に何回もあらったり、洗浄力がつよすぎる洗顔料であらうと
肌にとって必要なうるおいまで奪ってしまう。

 

過剰なヒシや肌のよごれ、ふるい角質といった不必要なヨウソ
だけをとりさる洗顔料えらびこそ、すこやかな肌をまもる
ポイント。

 

DHC グリーンソープ

 

もっちり濃密な泡で透明感を引き出す緑茶石けん

 

きめ細かくクリーミィな泡質と、すばやい泡立ちをジツゲンした
洗顔石けん。
持続力のあるもっちりとした濃密なアワがやさしく肌をつつみ
込み、肌表面のよごれやくすみの原因となるふるい角質とよぶん
な皮脂をしっかり落とす。

 

配合された緑茶末や茶カテキンをはじめとする天然成分がクリア
な透明感をひきだすとともに、オリーブバージンオイルなどの
美容保湿成分がはだに必要なうるおいを守りながらしっとりと
洗いあげる。

 

DHC オリーブソープ

 

オリーブオイル、オリーブリーフエキス配合。
肌をやさしく洗い上げる透明ソープ

 

オリーブオイルを主成分に、はだのはたらきをまもる注目の成分
オリーブリーフエキスを配合した洗顔ソープ。
昔ながらの伝統的な製法をうけつぎ、オリーブオイルなど質の
たかい植物性脂肪酸でつくられ、肌におだやかな弱アルカリ性。

 

すばやく、きめ細かな泡立ちで、肌についたよごれや余分なヒシを
しっかり落とす。
泡切れもよく、あらいながしが簡単。
保湿力のたかいオリーブオイルがたっぷりふくまれているため、
肌のうるおいを奪わない。

 

オリーブリーフエキスの働きで、目にみえない雑菌までしっかり
落とし、あらゆるトラブルから肌をまもり、健康な状態にみちびく。
年齢や肌タイプをとわず、使える。

山の日はいつできて、いつから実施されたのか?

読了までの目安時間:約 3分

 

山の日が出来た由来

 
山の日はいつでき、いつから実施されたのか?
結論から言うと、山の日が導入されるのは来年2016年の
8月11日からです。
 
おそらく学生さんは夏休み中なので、あまり馴染みがな
いかもしれません。
 
因みに「山の日」で検索すると「8月12日」とでることも
あるそうですが、これは当初の予定だったそうです。
 
8月12日は忘れてはいけない「日本航空123便墜落事故」が
あった日で、「忘れてはいけない日」として8月12日にして
も良かったとは思うのですが、反対意見が多かったようで、
2016年から毎年8月11日が【国民の祝日】として実施される
ようになったそうです。
 

そもそも、山の日が作られた由来や
8月になった理由とは?

山の日は山岳5団体が中心となって「山の日制定協議会」
が発足され、祝日制定への運動が行われました。
 

山岳5団体とは?

日本山岳会、日本山岳協会、日本勤労者山岳連盟
日本山岳ガイド協会、日本ヒマラヤン・アドベンチャー・
トラストなど、単純に言ってしまえば山を愛する人たちが
山に親しむ日としての祝日が欲しいというのが、その作られ
た由来と言えるでしょう。
 
(先に「海の日」が制定されたのも刺激になったのかもし
れません)
 
山の日は最初の案では⇒6月の第一日曜日だったそうです
なぜかというと、この6月の第一日曜日は「山開きの日」
であるためなんだそうでです。
 
しかし、その後、国会議員や企業からの案を総合して、
6月ではなく8月のお盆の時期に移されることになりました。
お盆は故郷に帰る人が多いですから、そこで地元の山と接す
る機会があるためというのが、8月に決められた理由だそう
です。
 
 

海の日?その由来と意味

読了までの目安時間:約 3分

 

海の日の由来

海の日とは、元々「海の記念日」という民間での記念日で明治天皇が
明治9年に東北地方を御巡幸(天皇が各地を回られること)されたのち
「明治丸」という船にご乗船し、7月20日横浜港に無事ご帰着された
事に由来したものだとか。

 

それまでにも軍艦による御巡幸はあったのですが、天皇が軍艦以外の船に
ご乗船されたのはこの時が初めてでしたが、海は大変に荒れて、船も非常に
揺れ船酔いする者が続出する中、明治天皇はまるで何事も無いかのように
始終泰然としておられたそうです。

その明治天皇のお姿に

当時まだ船による航行に不安を感じていた一般国民も、その安全性に大きな
信頼を寄せるようになりそれ以降、海運と船旅の利用が一気に増えるように
なりました。

 

そこにはまさに「海洋国家日本の夜明け」と言っていいほどの大きな歴史的
意義があったのです。
そこで昭和16年、この日を記念し「海の記念日」となったようです。

 

ちなみにこの明治丸ですが、灯台の点検等を行なう灯台視察船として明治政
府がイギリスに発注したもので、現在は重要文化財に指定され、東京海洋
大学に保存されているそうです。

 

そしてこの美しい帆船に「明治丸」と名付けたのは、初代内閣総理大臣であった
伊藤博文でした。

 

「海の記念日」から、国民の祝日「海の日」に

その後、海の仕事に従事する方々や海運関係者によって、この海の記念日を
国民の祝日にしよう、という運動が次第に大きくなっていき、何より明治天皇
に由来にした歴史的意義を理由に、1996年「海の日」として国民の祝日に
制定される事になったそうです。

 

その趣旨は「海の恩恵に感謝し、海洋国家日本の繁栄を祝う」というものだ
そうです。

カテゴリー
タグ
にほんブログ村
 
ツールバーへスキップ