暮らしのカレンダー

暮らしのカレンダー

☆ 暮らしに関する「いろいろな情報」を紹介しています。

出店、夜店、露店のちがいってわかりますか?

読了までの目安時間:約 2分

出店、夜店、露店のちがいってわかりますか?

 

8月にはいり、花火大会やお祭りなどの夏の行事がふえますね。
男性も女性も浴衣をきて、片手にうちわをもつ姿が目にうかぶ
ようです。

 

出店、夜店、露店のちがい

 

出店(でみせ)・・・①本店から分かれて別の場所に出した店。
          ②みちばたに臨時にでる店。

 

夜店(よみせ)・・・よる、路上などで品物をならべ、うる店。

 

露店(ろてん)・・・みちばたや寺社の境内などで、ゴザや
          台の上にならべた商品をうる店。

 

縁日とお祭りのちがい

 

縁日・・・「有縁の日」の略で神様、仏様とのご縁をむすぶ日の
      こと。

 

お祭り・・・五穀豊穣をねがったり、厄災の退散をねがったり、
      神様や仏様、ご先祖様にカンシャをする日。

 

屋台メニュー人気ランキング

 

1位 焼きそば・オム焼きそば

 

2位 たこ焼き

 

3位 かき氷

 

4位 フランクフルト

 

5位 ビール

 

花火大会やお祭りなどでたのしむのはいいですが、ゴミなどはしっかりと
持ちかえり、美化につとめましょう。

 

踊れば踊るほど赤字が増える阿波踊り

読了までの目安時間:約 4分

踊れば踊るほど赤字が増える!?

 
阿波おどりの危機徳島県を発祥とする盆踊り。
実は、この阿波おどりの費用の累積赤字が4億3600万円も
あるといいます。
 

「阿波おどり」の赤字

 
2015年度 約280万円
2016年度 約850万円
累積赤字 約4億3600万円
 
この状況に徳島市議会が待ったをかけた
これまで累積赤字は6億円まで保障するとしていた徳島市。
今年3月市議会は方針転換。
 
上限を4億3600万円に変更。
つまり今以上の赤字を保障しないことにしました。
 
週刊現代のある記事では、観光協会幹部の証言として、徳島
新聞が人気の桟敷席を独占して、一般の人がチケットを
買えない状態にあると報じました。
 
さらに、スポンサー看板作成の大半が徳島新聞のグループ
企業に発注されていると主張。
赤字を生む体質を作っている原因が、県内で7割のシェアを
占める徳島新聞側にもあると批判している。
 
名指しされた徳島新聞側は、記事については事実に反する
内容であり、弊社の名誉・信用を著しく毀損するもので
ありますと、法的措置も検討しているという。
 
とはいえ、4億円もの負債があるのは事実、なぜこんなにも
負債が膨らんでしまったのでしょうか?
問題は、観覧席のチケット代にあるとも言われている。
阿波おどり会場には、道の両脇に約10万席の観覧席が用意
されている。
 
それぞれ「観光協会」や「新聞社」など、どこがチケットを
販売したかが記されているが、何も書かれていない席がそこ
かしこにある。
観光協会が発表した収支報告書を見ると、おととしのチケットの
販売率は87.9%、つまり1割(12.1%)以上売れ残っている
ことになる。
 
しかし、実際の阿波おどり会場の写真を見ると、観覧席は超満員。
つまり座席チケットは完売しているのに、それが収入となって
いないといいます。
単純計算で2500万円が消えたことになる。
 
2015年の阿波おどり(徳島市)の収益 を見てみると、
チケット販売 約1億6300万円
県や市の補助金 約3000万円
広告料 約2700万円
その他 約4000万円
合計 約2億6000万円
 
このチケット販売の収益がもっと多いのではないかと言われて
いる。
この収入の不透明さが赤字体質を生んでいる原因だとも
言われている。
 

「同じ阿呆なら踊らにゃ損損」と、そう歌う阿波おどりだが

 
実際は、踊れば踊るほど損が増えている現状。
今(2017年)は予定通り行われるというが、もし赤字が
出たらどうなるのか?
存続が危ぶまれる事態となっている。
 
ちなみに、他にも同じように赤字となっているお祭りがあり、
大阪市の天神祭では去年約1000万円の赤字や、青森市の
ねぶた祭りでもおととし約370万円の赤字となっているそ
うです。
 
 

お盆とは?

読了までの目安時間:約 2分

お盆とは?

お盆とは祖先の霊を祀る(まつる)ために7月15日頃に
行われる行事で仏教行事のひとつと位置付けられていますが、
仏教の盂蘭盆(うらぼん)盂蘭盆会(うらぼんえ)の行事に、
祖先の霊を祀る(まつる)信仰が次第に混ざっていったものと
いう考え方もあるようです。
 

法要としては

初盆には四十九日、一周忌、三回忌などの法事法要とは別 に,
法要として供養の儀式が営まれますが、初盆以外のお盆には、
遺族だけで、祖先の霊と一緒に供養をするのが一般的で、
現代では一般的に「お盆とは、年に一度祖先の霊が私たちの
もとに帰ってくる期間」とされ、迎え火を焚いて祖先が迷わず
当家に来られるようにしてお迎えし、戻ってきた祖先の霊の
供養をします。
 
やがてお盆の期間が過ぎると送り火を焚いてお送りします。
この風習がお盆の風習として定着しています。
 
 

DHC 父の日ギフト 2017の商品案内③

読了までの目安時間:約 3分

DHC 父の日ギフト 2017の商品案内③

 

こんにちは。DHC会員のひとりです。
6月18日は、父の日です。
日ごろの感謝をことばにできない方。
遠方で父親に会えないかた。
DHCの父の日ギフトで「ありがとう」を伝えてみませんか?

 

父の日限定 男が上がる! 全身エイジングケアセット

 

男をまるごと洗える1本と男のためのジェルセット!
“デキる男”の時短ケア

 

ご家庭の男性陣の「男らしさ」に悩んでいたかたがたから、
「枕カバーが気にならなくなった」「面倒くさがりの夫も気に
いっている」などとうれしい声がよせられている
『DHC MENシリーズ』から、ムシムシするシーズンを目前に、
人気オールインワンアイテムがお得なセットで登場。
この機会に、ぜひお試しあれ!

 

DHC MEN オールインワン ディープクレンジングウォッシュ
<全身洗浄料>

 

体をあらう「ボディシャンプー」、頭髪をあらう「ノンシリコン
シャンプー」、顔をあらう「洗顔ソープ」の3つの機能を、この
1本に凝縮したオールインワン洗浄料。
日々たたかう男の頭の先から足の先まで、すべてをあらえる。

 

DHC MEN オールインワン モイスチュアジェル
<顔・体用 美容液>

 

これ1本に、洗顔後の「スキンケア(化粧水・美容液・乳液・
クリーム)」、ひげそり後の「アフターシェーブ」、体の
カンソウが気になるときの「ボディクリーム」の機能を凝縮した、
毎日たたかう男のためのオールインワンジェル。

 

父の日限定 発毛促進!人気のフサフサ応援セット

 

毛根から太くたくましい、ハリ・コシのある髪を育てる
薬用の発毛促進剤の2本セット

 

毛髪をながくとどめ、根強くそだてることで、気になる抜け毛を
ヨボウ。
毛根からふとく、たくましい髪へみちびく薬用の発毛促進剤。

 

「薄毛」「抜け毛」に効果のある市場最多19種の有効成分と、
毛活サポート和漢成分・桑根周皮エキスをバランスよく配合。
発毛促進・育毛に不可欠な「成長期の延長」、「毛根の活性化」、
「頭皮環境の改善」という、DHCトリプル発毛促進理論に
もとづいた3つの効果を1本で実現する。

 

ラベンダーやユーカリなど、天然エッセンシャルオイルが
ほのかに香る、ひんやりとした使用感で、男女問わずこころよく
使える。
ワンプッシュで適量がトフできるスプレータイプにリニューアルし、
広範囲にもつかいやすくなった。

DHC 父の日ギフト 2017の商品案内②

読了までの目安時間:約 5分

DHC 父の日ギフト 2017の商品案内②

 

こんにちは。DHC会員のひとりです。
6月18日は、父の日です。
日ごろの感謝をことばにできない方。
遠方で父親に会えないかた。
DHCの父の日ギフトで「ありがとう」を伝えてみませんか?

 

父の日限定 健康診断サポート 60日分セット

 

オメガ3脂肪酸のDHA×EPAで目指せ、流れさらさら!

 

不規則な生活がつづいたり、外食などのかたよった食事を
しがちなおとうさんの体が心配。
健康診断のけっかに毎年ドキドキ。

 

そんなかたは父の日のプレゼントに『健康診断サポート
60日分セット』がおすすめ。
健康値やサラサラ対策にはたらく「DHA」と「EPA」の
セット。

 

DHA

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)は、EPA(エイコサペンタエン酸)と
ともにマグロやカツオ、イワシなどの青魚におおく含まれる、
青魚のサラサラ成分・必須脂肪酸。

 

DHAは脳におおく存在するとされ、記憶力や集中力のいじ、
リラックスした気分にはたらくとされている。
体内で充分につくることができないため、魚が苦手なかたや
肉中心の食生活にかたよりがちなかたに不足しがちな成分。

 

DHCの「DHA」は、DHA510mgにくわえて、DHAとおなじ青魚の
サラサラ成分で、スムーズなながれに役立つEPAも110mg配合した。
「若さのビタミン」とよばれるビタミンEもはいごうし、酸化に
よわいDHAとEPAを効率的にほきゅうできるサプリメント。

 

ぼんやりや生活習慣が気になる中高年のかた、集中したい
受験生や頭脳労働のおおいかたの健やかなまいにちをサポートする。

 

EPA

 

EPA(エイコサペンタエン酸)は、イワシやサバなど青魚におおく
含まれる不飽和脂肪酸。
体内で充分につくることができないため、食事などで積極的に
セッシュしたい成分。

 

そのEPAを高濃度で含有する、リョウシツな精製魚油をつかったのが
サプリメント「EPA」。
EPAとおなじ不飽和脂肪酸のDHAもはいごう。
不足しがちな2つの天然成分がてがるに補える。

 

父の日限定 動作快適! 毎日極らく 60日分セット

 

大人気『極らくらく』の2個セット! 9成分が「曲げ伸ばし」と

「ズキッ」にアプローチ

 

年齢とともにへっていく軟骨成分。
「曲げ伸ばし」のつらさを感じるひとは、40代からじょじょに増え
はじめ、50代をすぎると急激にふえるといわれている。
DHCの『 極 らくらく』は、カイテキな「曲げ伸ばし」をあらゆる
角度からサポートするサプリメント。

 

違和感のないうごきに必要とされるグルコサミン、コンドロイチン、
II型コラーゲン、CBPをはじめとして、スムーズな動きをサポート
するヒアルロン酸や、吸収性をたかめたコラーゲン、エラスチン、
快適なうごきを妨げるズキッにアプローチするMSM(メチルスルフォ
ニルメタン)、5-ロキシン(ボスウェリアセラータエキス末)を
配合し、9成分でらくな動きをサポートする。

 

すでに「歩きはじめ」「立ちあがるとき」「階段ののぼりおり」
「正座」などの動きがつらい、違和感があるというかたはもちろん、
ときどきしか感じないかたや、数年後もジリツした生活をおくりたい
けど何をとればいいのか分からないというかたにもおすすめ。

カテゴリー
タグ
にほんブログ村
 
ツールバーへスキップ